SEO - SEO対策

リラックス アロマ

リラックス アロマで心のケアと健康に役立てようでは、リラックス アロマの方法や基本的な知識を学びリラックス アロマを生活に取りれ心のケアと体のケアに利用できるような情報サイトです。




ハーブの持つ鎮静作用、抗酸化作用、殺菌作用をアロマを利用して心のケアに
役立てよう!


レモンの香りをかぐと、さわやかな気分になったりペパーミントの香りで頭がずっきりすることがあるのではないでしょうか。

  1. ハーブなどの自然植物が生み出す芳香の成分を利用し、肉体や精神を健康にする自然療法の一つ
  2. 自己治癒力が備わっていて、ストレスなどの影響でこの力が発揮できなくなると病気になる
  3. ライフスタイルを楽しくする又は健康的に過ごすための一つの方法として取りいれましょう。

  • リラックス アロマ

レモンの香りをかぐと、さわやかな気分になったり、ペパーミントの香りで頭がずっきりすることがあるのでは
ないでしょうか。

アロマテラピーとは、ハーブなどの自然植物が生み出す芳香の成分を利用し、

肉体や精神を健康にする自然療法の一つです。

アロマは「芳香」テラピーは、療法を意味をします。

一般的に、アロマテラピーとは、植物から抽出された精油を使った健康法と定義されています。

 しかし、精油に限らず、ハーブティーを飲んだり花の香りをかいだり、こころと体によい結果をもたらすさまざまな植物の香りをの利用法すべてを、広い意味でアロマテラピーと捉えることもできます。

 療法というと、病気やケガを治すために用いられるものと思いがちですが、アロマテラピーは、予防という面ももっているのです。人間には、本来、

自己治癒力が備わっていて、ストレスなどの影響でこの力が発揮できなくなると病気になることがあります。

  疲れたとき甘くてやわらかい香りをかぐと、なんとなく元気になったり、気分が悪いときにスーとしたお茶を飲むことで回復できたりします。香りは、心身をリラックスさせ、自己治癒力を高める効果があるのです。

 体と心が受けつない、嫌いな香りをかいでも効果は期待できません。まずは、かいだときに心地がいいと感じるものや好きな香りを見つけることが大事です。

 アロマテラピーは、特別な難しいものではありません。ライフスタイルを楽しくする又は健康的に過ごすための一つの方法として取りいれましょう。





プロフィール- リンク集 - サイトマップ
             相互リンク中止しています。